FujiYama’s blog

日常的な生活の風景、感想などのブログです 政経もけっこうあります

健康

バイオリンを弾いていてわかる老化と蘇生(中年版)

YouTubeである70代のバイオリニストがバイオリンを弾いているのを見つけた。70代にもなると個人差はあるが、老化が著しい人は、指がまめらずに音程がとれずビブラートが粗目になってしまい、多少聴きづらい。見つけた女性バイオリニストはもともと世界の舞台…

貧困対策と宗教(いまむかし)

沈みゆく太陽 ここ数年とくに貧困問題が深刻になっている。 いわゆる平民がどんどん削られていって、奴隷階級が広がっている。 富裕層は富を増大させ続けていて我関せずの事が多い。 高度経済成長期にはみんなが平民だったから、貧困層に対して別に目くじら…

虐待はしつけなら正義だという自己正当化がもたらすもの

私には弟と妹がいる。3つ下と8つ下である。 3人いても文殊の知恵は出てこなかったし、3人で三ツ矢サイダーを楽しむこともなかった。 両親の虐待が激しかったからである。 なぜかといえば、教育者の立場、教員免許があって、教育のためなら暴行脅迫等は正…

虐待の潔癖性 恐怖の極東宗教 日蓮正宗が広く支持されない理由

誰しも健康で勤労の義務を果たして豊かな生活を送りたいと願うものだ。 全盲のピアニストや全盲のバイオリニスト川畠さんなど、恵まれた障害者たちは、技能を身に付け、両親のバックアップをほとんど受けなくてもよい程度にまで自立している。 現役を長く続…

告白します。実は睡眠時無呼吸症候群なんです。睡眠時無呼吸症候群は治らないのかという疑問

ここ10年ほど運動不足と不摂生の結果、肥満体で気道が圧迫されやすい。 もうかれこれ7年ほど前になるか、呼吸器内科で検査入院してみたら睡眠時無呼吸症候群だという。 自宅に機械を設置してコロナに先んじること数年前、マスク着用で眠ることになった。 …

アルベニス タンゴ

無我夢中で練習したのは、いつのことだっただろうか。当時、特別に生活が苦しい状態が続いていたので、なにか現実逃避のように夢の中でバイオリンを弾いていたような気がする。自分の出す音を、ホールの響きを楽しむ心のゆとりがなかった。 もとはといえば、…

コロナ危機はもう去った

最初のうちは欧米でバタバタ大勢の方々がおなくなりになって、これは一体どうなることかとパニクった日本人たちも、これは重症化するのは、ごく一部だとわかるやいなや、大したことないと悟りきっているようだ。以前は店舗入口で消毒をするのが完全に全員の…

バイオリンの音の響きの違いはなにか?

バイオリンの音はさまざまな要素でできている。一番わかりやすいのは弦による違い。あとの違いは主に楽器の違いと仮に置いても大間違いにはならない。 そこで弦の違いを差し引いて音の響きを比較することになる。 まず大きさの違いがわかりやすい。低音から…

朝までぐっすり

リーキーガット症候群というのがあるらしくて、これはカラダ特に腸がぼろぼろなのだが、いくつか思い当たるところがあったので、効き目があるというホネだしスープを作ってみた。 なんとぐっすり朝まで眠れた。 でもいつも作るのは面倒なのである。 また、夜…

クロスバイクで3000キロ

クロスバイクで3000キロ走行してみた。もう1ヶ月以上まえに達成している。 そこまでで体重が約18キロくらい減って万歳していたのだが、走行しないとまた8キロふとった。 また、ぼちぼち走行していこうと思う。 最初は乗り心地が固くて戸惑った。段差な…

クロスバイクの1年点検に

購入後1年になったので点検に出した。 ブリヂストンの購入登録はメーカー防犯登録を兼ねているのだが、点検に出しましょうとメールが届いた。 予定の都合上、平日のお昼ごろ乗っていくと、対応できるスタッフがいないからと少し待たされたが、店内の自転車…

プロテインはダイエットに使えるか

プロテインダイエットというのがあるけれど、実際に効果があるのかという話。あるように飲めばある。 不味いプロテインの場合、飲用すると食欲が出てきてかえって大量に食べるのでまったく痩せない。おいしいプロテインなら完全に食事の代用になるから当然に…

だれでも弾けると言いたいが

バイオリンはむずかしいと何度か記事にしているから矛盾する話かもしれないが、考えようによっては、やり方によっては誰でもできる簡単な楽器かもしれない。 構え方、持ち方、弾き方をいちおう形通りに覚える。慣れる。曲を弾いてみる。 どの楽器でもたいし…

たばこを始めた理由と止めることができた理由

二十歳ごろから、まじめにダルいので、二十歳ごろから吸い始めました。夢も希望もなかったので、吸い始めました。学生をやっていたのですが、文系は暇なことが多いので、とにかく時間だけが余っているという感じ。目標があれば、暇なんてあるわけないのです…