FujiYama’s blog

バイオリン弾きの日常的な生活の風景、感想などのブログです 政経もけっこうあります

健康

幼児教育にかける母親の思いとか 無理な結婚には賛成できない バッハのバイオリン協奏曲1番をやり直していて

3歳の誕生日に地元の新聞社の紹介で母は著名な幼児教育の先生のもとへ私を連れて行った。 鈴木鎮一の有名なスズキメソードが一世を風靡したあとに、鈴木鎮一の弟子がやっている教室へ連れていくというオーソドックスな教室の選び方だが、多少個性的な先生で…

悲惨な事件事故の原因を明らかにしておくことは愛国心(地域愛)と人類益そのもの

無責任で無慈悲なマスコミには毎度怒りを覚える。 血も涙もない報道から読み解く。 記事の本質について付言した。 まずは、記事の写し貼りつけを2記事。 姉を殺害した弟 「良かったね」と語りかける母親 法廷で語られる歪んだ“家族の形”10/3(日) 12:42 配信…

擦弦楽器(バイオリン🎻ビオラチェロ)が人類の未来をミスリードしないために ガット弦のすすめ

弦楽器に張る弦は三種類の素材によって分類されることはよく知られている。年代順にガット、スチール、ナイロンと登場している。 バイオリンのガット弦は、ピラストロ社とトロ社製品が現在入手可能。ピラストロは四種類あるが、実用性ではオリーブとオイドク…

サントリーホールでの名演からの帰途思ったこと 富の再配分と心の分かち合い

東京交響楽団定期演奏会。指揮は円熟のスダーン。コンマスはロシア出身。フランス系音楽のプログラム。 私は経済学をさらった経歴上、どうしてもお金のことばかりに目がいく好ましくない習性がある。 そうはいっても芸大桐朋留学組のオケメンバーたちが、割…

バイオリン演奏技術の深刻な現状と未来の明るい展望 へたくそな人がやるべきことのヒント

状況を理解できず無理するとその反動に苦しむのは当たり前のこと。 因果応報です。弦楽器の弓の運びをボーイングと呼ぶ。 美しい確実なボーイングには、自然な呼吸と穏やかな心が前提になる。 土地柄や信心修行(こころがけ)で硬直化しがちなのでリラックスす…

バイオリンの重さと表現の幅 名器の条件

437・8g あるブログに紹介されていた6台の名器ガダニーニの平均総重量です。(肩当てなしフィッティングあり)ガルネリは表板に厚みはありますがやはり400g台前半のものが多いそうです。私の最初のモダンフレンチのはしくれは470gありました。削りが中途半端…

人生の相棒 このバイオリンに決めるまで

フルサイズのひとつ前の楽器は少し年数の経った楽器で、とても情緒を感じてバイオリンが好きになった記憶がある。量産楽器ばかり使っていると味わえない感覚だが、まだ子供だった私はそれが贅沢かどうか考えが及ばなかった。 フルサイズのバイオリンはちょう…

暑いんじゃないの?いや涼しいんです。

あまりにはたから見ての印象と当事者の感覚が違う場合、いやそうじゃないからと言いたくなるのが、人情というもの。 日蓮正宗をやっている人を見てしばしばノルマ地獄で勧誘活動に駆り立てられている不幸な人たちという評価をしている一群の見方に出会う。 …

有害な規範と役に立つ規範の違い 人に依らず法システムに依り、法の機序効力を検証しなければ信じるなんて危なくてできない

ご家庭に神棚があったり仏壇や祭壇があったり、あまりに個人的な宗教について共通の考えと固有の考え方があって、これは論じるのも記事にするのもたいへんなお題。 自分の成育した家庭には神棚があった。カルトが有害なことは誰でもわかるのだが、その他の知…

国家と国民

2013年9月東京オリンピックが開催されることが決まった時、個人的にはため息をついて嘆きたい思いだったことを思い出す。オリンピックの意義を考えると途上国の開発援助事業としてやるべきで、先進国ではメリットがほぼない。健康増進とインフラ整備をするた…

バイオリンを弾いていてわかる老化と蘇生(中年版)

YouTubeである70代のバイオリニストがバイオリンを弾いているのを見つけた。70代にもなると個人差はあるが、老化が著しい人は、指がまめらずに音程がとれずビブラートが粗目になってしまい、多少聴きづらい。見つけた女性バイオリニストはもともと世界の舞台…

貧困対策と宗教(いまむかし)

沈みゆく太陽 ここ数年とくに貧困問題が深刻になっている。 いわゆる平民がどんどん削られていって、奴隷階級が広がっている。 富裕層は富を増大させ続けていて我関せずの事が多い。 高度経済成長期にはみんなが平民だったから、貧困層に対して別に目くじら…

虐待はしつけなら正義だという自己正当化がもたらすもの

私には弟と妹がいる。3つ下と8つ下である。 3人いても文殊の知恵は出てこなかったし、3人で三ツ矢サイダーを楽しむこともなかった。 両親の虐待が激しかったからである。 なぜかといえば、教育者の立場、教員免許があって、教育のためなら暴行脅迫等は正…

虐待の潔癖性 恐怖の極東宗教 日蓮正宗が広く支持されない理由

誰しも健康で勤労の義務を果たして豊かな生活を送りたいと願うものだ。 全盲のピアニストや全盲のバイオリニスト川畠さんなど、恵まれた障害者たちは、技能を身に付け、両親のバックアップをほとんど受けなくてもよい程度にまで自立している。 現役を長く続…

告白します。実は睡眠時無呼吸症候群なんです。睡眠時無呼吸症候群は治らないのかという疑問

ここ10年ほど運動不足と不摂生の結果、肥満体で気道が圧迫されやすい。 もうかれこれ7年ほど前になるか、呼吸器内科で検査入院してみたら睡眠時無呼吸症候群だという。 自宅に機械を設置してコロナに先んじること数年前、マスク着用で眠ることになった。 …

アルベニス タンゴ

無我夢中で練習したのは、いつのことだっただろうか。当時、特別に生活が苦しい状態が続いていたので、なにか現実逃避のように夢の中でバイオリンを弾いていたような気がする。自分の出す音を、ホールの響きを楽しむ心のゆとりがなかった。 もとはといえば、…

コロナ危機はもう去った

最初のうちは欧米でバタバタ大勢の方々がおなくなりになって、これは一体どうなることかとパニクった日本人たちも、これは重症化するのは、ごく一部だとわかるやいなや、大したことないと悟りきっているようだ。以前は店舗入口で消毒をするのが完全に全員の…

バイオリンの音の響きの違いはなにか?

バイオリンの音はさまざまな要素でできている。一番わかりやすいのは弦による違い。あとの違いは主に楽器の違いと仮に置いても大間違いにはならない。 そこで弦の違いを差し引いて音の響きを比較することになる。 まず大きさの違いがわかりやすい。低音から…

朝までぐっすり

リーキーガット症候群というのがあるらしくて、これはカラダ特に腸がぼろぼろなのだが、いくつか思い当たるところがあったので、効き目があるというホネだしスープを作ってみた。 なんとぐっすり朝まで眠れた。 でもいつも作るのは面倒なのである。 また、夜…

クロスバイクで3000キロ

クロスバイクで3000キロ走行してみた。もう1ヶ月以上まえに達成している。 そこまでで体重が約18キロくらい減って万歳していたのだが、走行しないとまた8キロふとった。 また、ぼちぼち走行していこうと思う。 最初は乗り心地が固くて戸惑った。段差な…

クロスバイクの1年点検に

購入後1年になったので点検に出した。 ブリヂストンの購入登録はメーカー防犯登録を兼ねているのだが、点検に出しましょうとメールが届いた。 予定の都合上、平日のお昼ごろ乗っていくと、対応できるスタッフがいないからと少し待たされたが、店内の自転車…

プロテインはダイエットに使えるか

プロテインダイエットというのがあるけれど、実際に効果があるのかという話。あるように飲めばある。 不味いプロテインの場合、飲用すると食欲が出てきてかえって大量に食べるのでまったく痩せない。おいしいプロテインなら完全に食事の代用になるから当然に…

だれでも弾けると言いたいが

バイオリンはむずかしいと何度か記事にしているから矛盾する話かもしれないが、考えようによっては、やり方によっては誰でもできる簡単な楽器かもしれない。 構え方、持ち方、弾き方をいちおう形通りに覚える。慣れる。曲を弾いてみる。 どの楽器でもたいし…

たばこを始めた理由と止めることができた理由

二十歳ごろから、まじめにダルいので、二十歳ごろから吸い始めました。夢も希望もなかったので、吸い始めました。学生をやっていたのですが、文系は暇なことが多いので、とにかく時間だけが余っているという感じ。目標があれば、暇なんてあるわけないのです…