FujiYama’s blog

バイオリン弾きの日常的な生活の風景、感想などのブログです 政経もけっこうあります

自由

ゼレンスキーは独裁者 国際支援が実らない基本構図を不動にしている思想

最近、ロシアで兵役拒否の相談が2000件程度あったとロシア人弁護士が話していて、ロシア軍全体には影響がない数だが、報道ではロシア軍の編成ができないという論調である。2022年5月23日のある記事でニュースサイト「ウクライナ・プラウダ」が22日、伝えたも…

悲惨な事件事故の原因を明らかにしておくことは愛国心(地域愛)と人類益そのもの

無責任で無慈悲なマスコミには毎度怒りを覚える。 血も涙もない報道から読み解く。 記事の本質について付言した。 まずは、記事の写し貼りつけを2記事。 姉を殺害した弟 「良かったね」と語りかける母親 法廷で語られる歪んだ“家族の形”10/3(日) 12:42 配信…

コロナ陰謀論はありきたりなもの

キーワードは科学と陰謀論と自由意思だ。 科学的データは抽出、サンプルで全体を意味しないだけでなく期間もあやふやなものなので、一回目のワクチンから私は懐疑的に見て希望しなかった。 科学は人間の恣意による現象の切り取りであって真実とはまったく別…

ノーベル賞の真鍋さん、名言の明言ありがとうございます😃

以下コピー貼り付けと一言ノーベル賞の真鍋淑郎さん、アメリカ国籍で日本には帰らず 「日本の調和の中では暮らすことはできない」 2021年10月6日 ニュース, 政治経済 2520view 60件 HOME ニュース ノーベル賞の真鍋淑郎さん、アメリカ国籍で日本には帰らず …

サントリーホールでの名演からの帰途思ったこと 富の再配分と心の分かち合い

東京交響楽団定期演奏会。指揮は円熟のスダーン。コンマスはロシア出身。フランス系音楽のプログラム。 私は経済学をさらった経歴上、どうしてもお金のことばかりに目がいく好ましくない習性がある。 そうはいっても芸大桐朋留学組のオケメンバーたちが、割…

自民党の斜陽期に思うこと

自由民主党という名前のよさげな政党は、昭和30年に改憲を目的に結党されたことを第一の特徴とする。 名前とはまったく違う統制経済と皇統による政治を目指している。 自民党が政権に長く居座り続けて、経団連だけが政治に発言力を持ち、他の政治団体は隅に…

自分が一番大切だからこそ 日本国1億2500万人の彷徨 現世俗物根性にまみれる幸せは悲惨

自分を大切にして自分の人生を完全に生きることは、一定の考え方の人たちから攻撃をされる生き方である。人間は親も成育環境も選べないように、仕事や配偶者もある程度周囲が決め、その環境に従って生きる生き物であるから、そのような考え方は贅沢だとして…